Syrufit blog

Syrufit - Studio "Syrup Comfiture" http://www.syrufit.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

それとも頭がおかしいのか

ううん。最近、ミックスをしてたり音楽を聞くと
俗にいう駄目なミックスや不快にいう音の作り方の音に出会うと、耳の奥で耳鳴りを起こしてる感覚がある。
耳がおかしいとかではなく、俺が精神的に駄目で拒否反応を起こしてる的なものだと思うんだけど…
これのせいで好きなエレクトロニカを聞くことすら苦痛になるのが辛い…

同人音楽はミックスよりも作曲に対しての誠意みたいなのを重視されるので
ミックスはそこまで重要視されていない傾向がある。
これはインディーズ業界がそうであるように同人音楽も同じなのは致し方ない事だとは思う…。
耳鳴りみたいなの早く治って欲しいところだ…。

僕が同人にいる理由っていうのはBermei.inazawaさんやshibayanをはじめ
ミックスや音の作り方、コードに拘りを持ってる人が存在するからこそなんですが
僕が面白いって思ってる人って、ずっとあーでもないこーでもないと思考錯誤を重ねているんですよね。
ここがプロ界隈とインディーズ/同人の大きな違いだと思う。
ただ、付き合いがあるMinoshimaさんもメロに対しての拘りは本当に素晴らしいと思うし
ミックスに拘ることがいいことだとも言い切れない。音楽なんてなんでもありな世界だし…。
そもそも、プロはプロで面白いことがあるし、同人/インディーズにも面白いことが沢山あるのでどっちがいいとも言い切れないっすよね…。

そして書いてて自覚するんだけど、僕がいま圧倒的に足りないのは作曲や原音の音作りに対しての苦労だ
スポンサーサイト
  1. 2010/11/02(火) 22:29:51|
  2. 雑記
  3. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | ここではお久しぶりですね。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。